リモート学習を配信だけで済ませて大丈夫ですか
本気で身につけるための方法。
それが「ドリル」。

Feature

Drillの特徴

Point 1

準備する動画はひとつで、マルチデバイス対応

パソコン、スマートフォンにあわせた動画が配信されます。ユーザーの使うデバイスを心配せず、配信が可能です。

Point 2

投資コストゼロ

初期無料の完全成功報酬型。

Point 3

One Stop Solution

コンテンツの登録、作業、受講者からのお問い合わせ対応も可能。新たにサポートセンター組織を構築する必要もありません。

Point 4

自由な勉強スタイル

しおり機能を搭載。室内でPCで閲覧し一時中断しても、続きの場所から 外出先のタブレット、スマートフォンで閲覧可能。

Function

Drillの機能

登録可能なコンテンツ/
マルチデバイス対応

Drillでは、テキスト、動画・音声ファイル、テストの解説ファイルといったンテンツを登録可能です。システムに登録されたコンテンツは、ユーザーが利用するデバイスにあわせて配信されます。
パソコン用、スマートフォン用など、デバイスにあわせてコンテンツを準備する必要はありません。

動画・音声ファイルの聴講

登録されている動画・音声ファイルについて、最初から最後まで聴講することを必須とするか・しないかを選択できます。 授業や認定講習会の場合は、初回の動画再生時に最初から最後まで再生することを必須とする、 趣味の講座の場合は初回の再生から早送りや巻き戻しができるようにするなど、講座の目的などによって設定変更が可能です。

動画・音声ファイルの"しおり"機能

登録されている動画・音声ファイルについて、途中まで聴講したところに “しおり” を挟むことができます。(中断機能) このしおり機能を利用することで、途中で学習を中断することができ、自宅のパソコンで学習した続きを、外出先でスマートフォンを使って再開することも可能です。 しおり機能を使うことで、「いつでも」「どこでも」気軽に学習を行うことができます。

Activity example

実績と利用事例

利用事例
  • 医療関係e-ラーニングでの利用
  • 税理士協会関連 法定講習
  • 内閣府関連 e-ラーニング
  • 外部委託先への研修、在宅ワーク向け研修
    ※社内セキュリティ対象外での学習
  • ノウハウの共有/現場の作業 等/塾の講師が学校の先生向けに教え方の動画等で紹介/商品案内、マニュアル、操作説明等で利用
活用例
  • ディジタルラーニング(動画・音声の配信、テキストの閲覧)のみ/予習&復習
  • 集合研修とディジタルラーニングの組み合わせ
  • 集合研修の前にディジタルラーニング必修。集合研修後の復習
    ※集合研修は事前e-ラーニングの必修講義を受講しないと参加できないケースあり
  • 授業・講習会の模様を動画で受講
  • 動画(音声)受講+復習テストの組み合わせ
  • 動画受講+アンケートの組み合わせ

お問い合わせ

CONTACT

株式会社見果てぬ夢

〒141-0033
東京都品川区西品川3丁目9番14号

​​TEL:03-6426-7000 (代表)